腰痛(腰痛症)

一般に腰痛というと、腰椎椎間板ヘルニアや変形性脊椎症等の原因が分かっているものを除いた、原因不明の腰痛に対してそう呼ばれています。

腰痛の原因は色々あるといわれていて、炎症や感染、内臓疾患、腫瘍、癌等による影響のものと、腰部を構成する椎間板、靭帯、筋、筋膜、軟部組織、脊椎関節の変化により神経が刺激されて、痛みが起きると考えられていますが、実際には原因が特定出来ないので、これといった治療方法がありません。

初めから痛みのある場所に原因があると決め付けて探している限り、原因が見付かる事の無い事が、分かっていないのです。自然形態療法では、腰の痛みの原因を20種類に分類して、それぞれの改善法も確立していますから、腰痛の場合殆ど一度の施術で改善してしまう事が少なくありません。

院長の個人ブログへ
curucuruブログへ
くるくるくるぽへ

お問い合わせ先


昨日 | 本日
カウンターゲットプレゼント

同じ数字が並んだ方は
ご連絡下さい♪