小顔・頭蓋骨矯正

最近プチ整形などと呼ばれ、よく耳にするボトックス注射が流行っていますが、この方法はボツリヌス毒素から抽出した成分を、気になる部分に直接注射し、筋肉の動きを抑制して、筋肉を段々と痩せさせることにより、フェイスラインをほっそりとさせる方法です。

フェイスラインの気になる部分に注射をするだけなので、簡単で安全だと思う方もいらっしゃるかも知れませんが、筋肉の動きを過剰に抑制してしまい、表情筋が動かせなくなり、能面のような顔になってしまったり、免疫系の過剰反応などを起こす場合もあります。

また仮にボトックス注射によって、理想的なフェイスラインを手に入れたとしても、2ヶ月~6ヶ月の間隔でボトックス注射を打ち続けなければならなく、1回の治療で、おおよそ7万円~15万円程度の費用が掛かりますから、年間ですと14万円~90万円程の出費になり、止めてしまうとフェイスラインは元に戻ってしまいます。

勿論ボトックス注射は〝筋肉〟だけに作用する注射なので、骨格が原因で、顔が大きくなってしまっている方には効果がない訳です。

で、半永久的な小顔を手に入れられると言われている、美容整形手術でエラを削る方法は、全身麻酔をかけ、歯茎の下やもみ上げ付近を切開して、出っ張ったエラの骨を削りますから、手術となれば金銭的な負担も大変なものになります。

勿論手術というものは、100%安全で完璧という訳ではなく、一般の外科手術でも後遺症が残る場合があるのですから、美容整形手術だけは簡単で絶対に安全などという事はあり得なく、病院側は成功した手術例は大いに公表しても、失敗した手術例を一例も公表しないのは当たり前の事です。

安全な手技だけで行う頭蓋骨矯正は、動かす頭蓋骨や方向により、異なる力加減で確実に小さくなるように動かして行きます。

その結果、誰でも驚きの頭蓋骨のサイズダウンが、ご自分で体感出来ます。

安全に、より確実にサイズダウンして行くために、一度に数cmも動かすのではなく毎回毎回少しずつ動かして行き、頭蓋骨の半径は5~6回の矯正で3cm程も矯正されてしまう方もいらっしゃいます。

院長の個人ブログへ
curucuruブログへ
くるくるくるぽへ

お問い合わせ先


昨日 | 本日
カウンターゲットプレゼント

同じ数字が並んだ方は
ご連絡下さい♪