骨盤矯正ダイエット

『骨盤矯正ダイエット』・・・何処かで聞いた事がある方も少なくないと思います。

そういった内容の書籍も数多く出版されていますし、健康雑誌の紙面でも繰り返し何度も掲載されてるのを見た事があると思います。

でも骨盤矯正をしてもダイエットの実感がなく、効果が出なかった方が沢山いらっしゃいます。

特に下半身太りの方の場合に、一般の整体法では骨盤(腸骨)が歪んで(開いて)いたら内臓(骨盤)が下がって新陳代謝が悪くなり、その結果ダイエットしても効果がないといわれているようですが、当院では骨盤に係わる様々な筋肉が年齢と共に使われなくなるために萎縮し、その結果骨盤が歪まない(動かない)から新陳代謝が悪くなっている事に注目し、一般の整体法での骨盤矯正ダイエットを行なっても下半身太りに効果が出ない方に是非お勧めの最新骨盤矯正法を行なっています。

今までは骨盤に歪みがなく、しかも外部からの力を加えても歪み難い(動き難い)状態が良い状態との判断でしたが、外部の力で骨盤が動き難い状態は骨盤周辺のOOがOOしていて、骨盤の動きを制限していると考えて骨盤周辺のOOを改善した結果、今まで股関節だけを動かして歩いていた歩き方が、歩く時に骨盤から捻じって脚を前に出して歩くように変わり、即ち普通に歩くだけで腰が捻じられてウエストの脂肪燃焼効果が高まり、お尻の肉(大臀筋)が引き締まってヒップアップする事実などが新たに分かりました。

大腿部の筋肉についても、股関節だけを動かしている時よりも骨盤から前に出して動かして歩いている方が、より筋肉を使うので普通に歩くだけでも大腿部が引き締まって行く効果があります。勿論その分歩幅も広くなり、人類史上最も速く走るウサイン・ボルト選手の走り方と同じ考えです。

いろんなダイエット方法を試してみても体重が減らない方・・・、運動やウォーキングを続けているのにダイエット出来ない方・・・、ウエストからお尻や太腿部ばかりに脂肪が付いてしまう方・・・、OOがOOしていて骨盤の動きを阻害しているのかも知れません。

当院ではOOしている骨盤周辺のOOを痛みなく優しくOOして行くように働いて、骨盤の動きを良くし、日常生活の動きだけでも新陳代謝がよりUPするように改善して行きます。

院長の個人ブログへ
curucuruブログへ
くるくるくるぽへ

お問い合わせ先


昨日 | 本日
カウンターゲットプレゼント

同じ数字が並んだ方は
ご連絡下さい♪