腹痛

腹部には消化器系、泌尿器系、生殖器系などの臓器が集まっているために腹痛の原因となる病気には様々なものがあります。更に心筋梗塞、腹部大動脈瘤の破裂、脊柱の異常やストレスによる過敏性腸症候群なども腹痛を引きおこす事が知られています。

急激な腹痛の中には緊急に手術を行なわなければならないものもあるので要注意で、痛みが激しい場合はただちに救急車などで病院へ行くようにして下さい。痛みが続く場合や、下痢、嘔吐、発熱、血尿などを伴う場合も医師の診断を受ける事をおすすめします。

みぞおち付近が痛い場合は食道炎、胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胆のう炎、胆石症、肺炎、初期の虫垂炎、心筋梗塞などが考えられ・・

左脇腹が痛い場合は胃潰瘍、腸炎、尿路結石、過敏症腸症候群など・・

右脇腹が痛い場合は十二指腸潰瘍、胆のう炎、胆石症、肝炎、尿路結石など・・

左下腹部が痛い場合は過敏性腸症候群、腸炎、泌尿器系疾患、婦人科系疾患など・・

右下腹部が痛い場合は虫垂炎、尿路結石、婦人科系疾患など・・

下腹部全体が痛い場合は尿路結石、膀胱炎など・・

鼠径部が痛い場合はヘルニアなど・・

腹部全体が痛い場合は慢性便秘症、胃腸炎、イレウス、腹膜炎、初期の虫垂炎、過敏性腸症候群などが考えられます。

自然形体療法の治癒理論五十ヶ条の中の三十九条に「内臓病の原因はO部のOのOOである」とあり、このような事を書くと現代医学の信奉者の大方から叱声を買うだろうとあります。しかし現実には胃痛、胃潰瘍、腸炎やその他多くの腹痛を伴う不調の根本原因は解明されていません(自然形体療法の治癒理論をこの場で述べると限がありませんので、興味のある方は山田洋著、自然形体療法(白順社発行)を参照して下さい)。

例えば精神的ストレスが胃の痛みを引き起こしたりする事は誰しも経験があると思いますが、それは精神的ストレスによりOOがOOし、更に胃のOOを引きおこされているからです。

従って、食道炎をはじめ様々な腹痛の根本はOOのOOが原因しているので、その原因を改善して行く事により原因不明の慢性的な腹痛なども改善出来てしまいます。

院長の個人ブログへ
curucuruブログへ
くるくるくるぽへ

お問い合わせ先


昨日 | 本日
カウンターゲットプレゼント

同じ数字が並んだ方は
ご連絡下さい♪