風邪による発熱

風邪にかかりウイルスが咽喉で繁殖して増殖すると、ぞくぞくする寒気を感じます。その時に脳はウイルスが繁殖している事を察知して、ウイルスの繁殖を抑える手段として体温を上げて熱を出します。

風邪が早く治るためには、熱があってもそのままの状態でカラダを休めておく事が大切なのですが、自然形体療法では、風邪による発熱までもその場で下げてしまいます。

院長の個人ブログへ
curucuruブログへ
くるくるくるぽへ

お問い合わせ先


昨日 | 本日
カウンターゲットプレゼント

同じ数字が並んだ方は
ご連絡下さい♪